ネットで脱染剤をポチッて使ってみました

先日、髪を黒くしなければならなくなって美容院で黒染めをしてもらったのですが、これがかなり黒くてとても不自然でしかも不評だったので、このたびネットで脱染剤をポチッて使ってみました。黒染めした髪を元に戻すのには、ブリーチと脱染剤の2つの方法があるそうです。

ブリーチの方は一般的ですし、ドラッグストアでも手に入ります。でも脱染剤は、サロン用での販売しかないらしく、ドラッグストアやなんかで見かけることがないため認知度も低いようです。私が使ったのは、レブロンのリターンカラーってやつです。

パッケージは海外仕様で、日本語の説明書きがシールで上から貼ってありました。1回分の量だったので海外では家庭用に売ってるのかな。私はベリーショートなので半分くらい使いました。残しておいても仕方ないんだけど。1600円ちょっとでここまで戻れば大成功です。美容院だともっと必要なはずだし。

黒染めしてもらってからゆうに3週間は経っていますが、染める前に随分と近い色に戻りました。若干、トーンは暗めだけど。髪はそれなりに痛みますが、ブリーチほどではないと思います。真っ黒にしたら持っていた服が悉く似合わなくなってしまったので、脱染剤の成功は本当にうれしいです。オシャレの秋ですからね。

http://www.showdanceprague.com/

このブログ記事について

このページは、whiteが2019年2月 7日 00:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カジノに関する超党派議員が構想しているランドカジノの設立地区の案としては...。」です。

次のブログ記事は「講じなければなりません。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31