2014年4月アーカイブ

YUKIに憧れて☆

| トラックバック(0)
私の中でボブが似合うNO.1と言えば迷うことなく 元JUDY AND MARYのYUKIさんです。 あれほど前髪ぱっつんのボブが似合う人はいないと思います。 そんなYUKIに憧れて、前髪ぱっつんのボブにしたことがあります。 あまりくせ毛ではなかったのですが、顔回りの生え際に少し癖があり 大きくなってからは前髪は伸ばしっぱなしで、切ったことはありませんでした。 このときが、小さいときぶりに切った日でした。 癖があっては綺麗なボブにはならないと、前髪に縮毛矯正をして切ったのを覚えています。 完成したときは本当にきれいなボブで大満足でした☆ ただYUKIのようなきれいなボブは、毎日ブローして時間をかけないと再現できず、 一定期間ボブでしたが、気が付けばまたロングヘアーに戻りました。 でも1度はやりたい髪型にできたので、いい経験でした。 愛知県 脱毛
ドラッグストア等で気軽に手に入る白髪染めヘアカラーですが、
最近ではホームカラー向けに使いやすく改良された白髪染めが
販売されています。


しかし、どんなに使いやすく改良されても、白髪染めヘアカラーを
使用する際に必ず1剤と2剤を混ぜなければなりません。

1剤には髪を染めるための化学的なカラー剤が含まれていて、2剤と
混ぜることで反応が起こり、発色をし、髪をカラーリングしていきます。

2剤には、過酸化水素水が含まれており、1剤と混ざることで発色させ、
髪の毛を脱色する効果もあります。

このような効果から、1剤と2剤は必ず混ぜ合わせなければなりません。


しかし、混ぜる際にカラー剤がこぼれてしまったり、規定回数振って、
1剤と2剤を良く混ぜ合わせるなど、混ぜる行程が面倒だったりします。


そんな方にオススメなのがトリートメントタイプの白髪染めです。

白髪染めトリートメントは、化学的な染料を使用していないので、混ぜる
必要がありません。

しかも、素手で扱え髪の毛に直接塗布できます。


安心安全な白髪染めトリートメントをぜひ1度お試しください。
おでこにできてしまうシワは厄介ですね!目立つ場所にありますから会話の相手の視線が気になりますし、老けて見えてしまいます。
このシワを消すのはかなり大変ですが、不可能ではありません。方法をご紹介しましょう。
まず、サージカルテープというガーゼを止めるのに使う白いテープを使って、寝ている間にシワを伸ばします。
軽いシワであればこれだけで消えてしまうというケースが有るようです。テープは軽く貼り、他のテープで代用しないようにしてくださいね。
この他にも、後頭骨のマッサージでシワをなくしてしまうこともできるようです。
両手を組んで後頭部に当て、頭皮を揉みほぐす感覚で組んだ両手を小刻みに、上下左右に動かしましょう。10分間続けるだけでOK。1日の回数に制限はありません。
あとはビタミンB・Cをたくさん摂取して肌の再生を促すことでしょうか。肌の悩みにはとにかくビタミンB・Cです。
今回紹介した情報でおでこのシワから開放されることを祈っています。


このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31